◆ヘッドライン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
葉っぱライン
リッチモンド名物 住宅街のクリスマスイルミネーション
リッチモンド名物 住宅街のクリスマスイルミネーション

アメリカ・バージニア州の都市、リッチモンドの住宅街はクリスマスが近づくと凄いんです。
一軒一軒の民家が飾り付けに力を入れていて、毎年2万人の観光客が訪れるんだとか。
中でも特に気合い全開なのが、動画に登場するFrank Hudak(フランク・ヒュダック)氏のお宅。
イルミネーションが豪華な家は日本にもあるけど、その道40年のお宅はケタが違います。

■リッチモンド名物 住宅街のクリスマスイルミネーション■ 【@YouTube
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
「帝国のマーチ」とともに迫り来るアルパカ軍団
「帝国のマーチ」とともに迫り来るアルパカ軍団

長い首にモフモフの毛皮と愛くるしい瞳、そんな癒し系な生き物、アルパカの群れが大接近。
スターウォーズの「帝国のマーチ(ダースベイダーのテーマ)」に乗せて、こちらへ攻めてきます。
映像自体は過去に同じものを紹介しているんだけど、音楽との相性が抜群で笑ってしまったよ。
でも実際、侵攻してきたらひとたまりもないね。彼らの可愛さの前には無条件降伏しかない。

■「帝国のマーチ」とともに迫り来るアルパカ軍団■ 【@YouTube

バレきち@3丁目の関連記事
アル( ゚д゚ )( ゚д゚ )( ゚д゚ )( ゚д゚ )( ゚д゚ )パカ
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
ロシアで撮影された「テレポーテーション」の瞬間?
ロシアで撮影された「テレポーテーション」の瞬間?

ロシア西部の都市、Пенза(ペンザ)で撮影されたという不思議な映像を紹介するよ。
画面左のおじいちゃんの後方に注目してください。突然、自転車に乗った人が現れます。
これが瞬間移動「テレポーテーション」なのではないかということで、話題になっているんです。
たまたまそう見えてるだけの気もするし、合成のような気もするけど、う~ん、どうだろうね。

■ロシアで撮影された「テレポーテーション」の瞬間?■ 【@YouTube
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
大成建設のCM 「ボスポラス海峡トンネル」篇
大成建設のCM 「ボスポラス海峡トンネル」篇

日本の大手総合建設会社「大成建設」のCM、ボスポラス海峡トンネル篇を紹介するよ。
トルコ・ボスポラス海峡トンネルを舞台に、そこで働く日本人女性の姿を描いたアニメCMです。
制作は「新ドーハ国際空港」篇と同じく、新海誠さん率いる「コミックス・ウェーブ・フィルム」。
映像も音楽も美しさが半端ないです。ちなみに同トンネルは2013年10月に完成予定とのこと。

■大成建設のCM 「ボスポラス海峡トンネル」篇■ 【@YouTube
●大成建設 | ライブラリー - テレビCM●

バレきち@3丁目の関連記事
大成建設のCM 「新ドーハ国際空港」篇
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
机の上のキャベツが欲しくて仕方ないビーグル
机の上のキャベツが欲しくて仕方ないビーグル

机の上に置かれたキャベツが欲しくて仕方がないビーグルのビデオムービーを紹介するよ。
わんこの名前はMaymo(メイモ)君。いたずら盛りの1歳、イエロービーグルの男の子です。
飼い主さんの不在を知っているMaymo君は、お構いなしにキャベツを食べんと飛びかかります。
「なんとかっ♪」「キャベツをっ♪」「食べたいわんっ♪」 カメラはそのすべてを見ていました。

■机の上のキャベツが欲しくて仕方ないビーグル■ 【@YouTube

バレきち@3丁目の関連記事
キャベツを丸かじりする犬と子犬
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
実写版スラムダンク from 台湾
実写版スラムダンク from 台湾

日本の名作「スラムダンク」のアニメのオープニングを実写で再現した映像を紹介するよ。
これは台湾の衛星放送局、衛視中文台のバラエティ番組「瘋神無雙」で制作・公開されたもの。
BAADの「君が好きだと叫びたい」がそのまま使われているし、映像も凝っててクオリティ高め。
花道を中心にネタ一直線と思いきや、晴子さんが意外と可愛かったりして台湾侮れない。

■実写版スラムダンク from 台湾■ 【@YouTube
■実写版スラムダンク from 台湾■
■実写版スラムダンク from 台湾(比較版)■ 【以上2つ@ニコニコ動画
(ニコニコ動画の視聴にはアカウントが必要です。アカウントがない人は↓でご覧ください。)

バレきち@3丁目の関連記事
実写版スラムダンク from 韓国
カカフカカ企画 「実写版スラムダンク」
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
自主制作アニメ 「なかなか仲直り」
自主制作アニメ 「なかなか仲直り」

武蔵野美術大学の学生グループ、ブラウン管制作のアニメ「なかなか仲直り」を紹介するよ。
サユリの大事にしていた髪飾りを壊してしまったカズキ。突然のことで慌てて逃げてしまうんだ。
すると逃げ出したカズキの後を、サユリの涙から生まれたおばけがついてきて…。そんなお話。
声はちょっとアレだけど、アニメの雰囲気とか色遣いはすごく好き。甘酢っぺぇぜ、ちくしょ~。

■自主制作アニメ 「なかなか仲直り」■ 【@YouTube
●ブラウン管 brauntube website●
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
「ニイタカヤマノボレ」を送信した電波塔 長崎・針尾送信所
「ニイタカヤマノボレ」を送信した電波塔 長崎・針尾送信所

長崎県佐世保市の針尾島にある、三本の巨大な電波塔「針尾送信所」の映像を紹介するよ。
1918年から4年の歳月と総工費155万円(現在の価値で6~8億円)をかけて造られたそうです。
なんでもあの「ニイタカヤマノボレ一二〇八」を送信した場所のひとつなのだとか。(諸説あり)
周囲の風景に馴染まない圧倒的な存在感。こんな無骨で味のある塔が日本にあったんだね。

■「ニイタカヤマノボレ」を送信した電波塔 長崎・針尾送信所■ 【@YouTube
●針尾送信所 - Wikipedia●  ●@nifty:デイリーポータルZ:針尾の無線塔がやばすぎる●
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
世界の滅亡に備えて「ノアの方舟」を造った中国人男性
世界の滅亡に備えて「ノアの方舟」を造った中国人男性

マヤの暦が区切りを迎えることで、世界の滅亡が噂される2012年12月21日まであと僅か。
そんな中、中国河北省の鉗屯村に住む農家の男性が「ノアの方舟」を造り上げたそうです。
男性の名前は劉起元さん。そして、彼の後ろに見えている球体が方舟こと自家製避難用ポッド。
全財産を投入し、借金までして造り上げた方舟は確かになかなかの出来…しかし、しかしだよ!

■世界の滅亡に備えて「ノアの方舟」を造った中国人男性■ 【@YouTube

バレきち@3丁目の関連記事
マヤ暦「世界終末の日」の救いの地 Bugarach
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
「ゆっくりボイス」を導入した廃品回収業者
「ゆっくりボイス」を導入した廃品回収業者

ニコニコ動画のゲーム実況などでおなじみの「ゆっくりボイス」こと「SofTalk(ソフトーク)」。
テキストを合成音声で読み上げるソフトなんだけど、それを使った廃品回収車が話題なんです。
静岡県富士山麓某所で撮影されたというこの映像。一帯に鳴り響く声は紛れもなくゆっくりw
大抵の人は知らないだろうし、アナウンスには不向きだと思うんだけど、どうして採用したんだろ。

■「ゆっくりボイス」を導入した廃品回収業者■ 【@ニコニコ動画
(ニコニコ動画の視聴にはアカウントが必要です。アカウントがない人は↓でご覧ください。)

バレきち@3丁目の関連記事
わらびもちに命をかける業者
石焼き芋に新しい風を吹き込んだ業者
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
Powered By FC2
Copyright © んた & バレきち@3丁目 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。