◆ヘッドライン

1つ後の記事:コラ画像のような座り方をするネコ Willi
1つ前の記事:韓国の子供たちの奇妙な英語学習風景

福井県指定無形文化財 越前和紙の墨流し
福井県指定無形文化財 越前和紙の墨流し

福井県の無形文化財に指定されている、伝統工芸士の福田忠雄さんの『墨流し』の映像だよ。
墨流し(すみながし)というのは、水面に墨汁を垂らして模様を描き、和紙に写しとる伝統芸術。
左手に色付の筆を3本、右手に松ヤニ付の筆を1本という彼独自のスタイルで、描いていきます。
模様を和紙に写しとる場面は、緊張感が画面を通して伝わってくるよ。福田さん、格好いいっス!

■福井県指定無形文化財 越前和紙の墨流し を見る■ 【@YouTube
●タキペーパーダイレクト/福田忠雄●

バレきち@3丁目の関連記事
トルコの伝統美術 EBRU SANATI(エブル・サナティ)
◆福井県指定無形文化財 越前和紙の墨流し◆
越前和紙 : 福田忠雄 (福井県指定無形文化財)

【 この記事に関連する商品 】
日本の手わざ(1巻) 越前和紙 日本の手わざ日本の手わざ(1巻) 越前和紙 日本の手わざ
斎藤 岩雄, 野久保 昌良
評価なし

和紙とケータイ―ハイテクによみがえる伝統の技和紙とケータイ―ハイテクによみがえる伝統の技
共同通信社編集委員室
4日本の底力
4日本人選手応援の傍らに置いときたい本
5楽しめます
葉っぱライン
この1週間でよく読まれている記事 - 全ランキング
この記事へのトラックバック - 新着トラックバックのRSS
この記事へのトラックバック用アドレス
・トラックバックは、管理人の承認後に表示されます。
・RSS収集、アフィリエイト目的、本文中に言及リンクがないものは承認しません。
この記事へのコメント - 新着コメントのRSS

コメントを書く -福井県指定無形文化財 越前和紙の墨流し
←チェックしてから書き込むと、このコメントが管理人だけに見えるようになります。


※初めてコメントをされる方は、書き込む前に必ず↓を読んでおいてください。
コメントを書くときの注意点 と 知っておくと便利な機能 ほか
Powered By FC2
Copyright © んた & バレきち@3丁目 All Rights Reserved.