◆ヘッドライン

1つ後の記事:世界一の癒しロボット パロ
1つ前の記事:YouTube映画 『Cat Shit One(キャット・シット・ワン)』 予告編

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
葉っぱライン
世界でも珍しい発音を持つ「コイサン語族」
世界でも珍しい発音を持つ「コイサン語族」

アフリカ南西部、カラハリ砂漠とタンザニア周辺で使われている『コイサン語』を紹介するよ。
コイサン語は、コイサン語族の言語で、吸着音(=クリック)を発音に使用する珍しい言語。
言葉の端々に聞こえる「チッ」って舌打ちみたいな音がそれ。吸着音も複数の種類があるらしい。
いくつか声に出してマネしてみたけど、話しながら吸着音を使うのは想像以上に難しいっス。

■世界でも珍しい発音を持つ「コイサン語族」■ 【@YouTube
■世界でも珍しい発音を持つ「コイサン語族」■ 【@ニコニコ動画
(↑ニコニコ動画を見るには、アカウントが必要です。なくても[+続きを見る]で見れます。)
●コイサン語族 - Wikipedia●
◆世界でも珍しい発音を持つ「コイサン語族」◆
世界でも珍しい発音を持つ「コイサン語族」
◆世界でも珍しい発音を持つ「コイサン語族」◆


【 この記事に関連する商品 】
アフリカのことばと社会―多言語状況を生きるということアフリカのことばと社会―多言語状況を生きるということ
梶 茂樹, 砂野 幸稔
評価なし

はじめての言語学 (講談社現代新書)はじめての言語学 (講談社現代新書)
黒田 龍之助
2入門の入門なのでは?
1「語学入門」は「言語学入門」にあらず
5言語学の入り口に!
4言語学入門・入門
5言語学への思い込みを取り除く
葉っぱライン
この1週間でよく読まれている記事 - 全ランキング
この記事へのトラックバック - 新着トラックバックのRSS
この記事へのトラックバック用アドレス
・トラックバックは、管理人の承認後に表示されます。
・RSS収集、アフィリエイト目的、本文中に言及リンクがないものは承認しません。
この記事へのコメント - 新着コメントのRSS

コメントを書く -世界でも珍しい発音を持つ「コイサン語族」
←チェックしてから書き込むと、このコメントが管理人だけに見えるようになります。


※初めてコメントをされる方は、書き込む前に必ず↓を読んでおいてください。
コメントを書くときの注意点 と 知っておくと便利な機能 ほか
Powered By FC2
Copyright © んた & バレきち@3丁目 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。