◆ヘッドライン

1つ後の記事:クロノトリガー エンディング集
1つ前の記事:無数のテディベアが襲来する音楽ビデオクリップ Cycles

ストイコビッチ監督のスーパー・ダイレクトボレー
ストイコビッチ監督のスーパー・ダイレクトボレー

2009年10月17日に行われたJ1リーグ、横浜F・マリノスと名古屋グランパスエイトの試合より。
後半40分、マリノスのGKが外へ蹴り出したボールを、ストイコビッチ監督がダイレクトボレー。
ピクシーによって蹴り返されたボールは綺麗な弧を描いて、ノーバウンドでそのままゴールへ。
抗議の意味も込めての一発だったらしく、退場処分になってしまったんだけど、これは半端ない。

■ストイコビッチ監督のスーパー・ダイレクトボレー■
■試合後のストイコビッチ監督のコメント■ 【2つとも@YouTube
◆ストイコビッチ監督のスーパー・ダイレクトボレー◆

◆試合後のストイコビッチ監督のコメント◆


[関連商品 by Yasazon]
日活(7)
5妖精
3少し期待はずれ
5総てのサッカーファン必見
2もったいない
5イメージトレーニング?

木村 元彦(14)
3ぴくしー
4歴史の偶然に「ありがとう」と言おう
4ピクシーという入り口からユーゴ問題を理解する
5ストイコビッチの波乱に満ちたサッカー人生の記録です
5ピクシーの偉大さを再認識
葉っぱライン
この1週間でよく読まれている記事 - 全ランキング
この記事へのトラックバック - 新着トラックバックのRSS
この記事へのトラックバック用アドレス
・トラックバックは、管理人の承認後に表示されます。
・RSS収集、アフィリエイト目的、本文中に言及リンクがないものは承認しません。
この記事へのコメント - 新着コメントのRSS

コメントを書く -ストイコビッチ監督のスーパー・ダイレクトボレー
←チェックしてから書き込むと、このコメントが管理人だけに見えるようになります。


※初めてコメントをされる方は、書き込む前に必ず↓を読んでおいてください。
コメントを書くときの注意点 と 知っておくと便利な機能 ほか
Powered By FC2
Copyright © んた & バレきち@3丁目 All Rights Reserved.