◆ヘッドライン

1つ後の記事:実写版けいおん! おとなげ!
1つ前の記事:赤ちゃん同士の仁義なき戦い

インドネシア レンベ海峡の奇妙な生物たち
インドネシア レンベ海峡の奇妙な生き物たち

<情報元:雑学 Part2 - レンベ海峡の奇妙で愉快な生き物たち
インドネシアのスラウェシ島とレンベ島の間に、南北に広がっている海、『レンベ海峡』。
全長16.1kmというその小さな海には、奇妙で不思議な生き物がたくさんいるのです。
画面の左上に、生き物の英名と学名が表示されているので、気になったら検索してみよう。
ちなみにサムネイルの鮮やかな魚は、『Weedy scorpionfish』、和名は『ボロカサゴ』だよ。

■インドネシア レンベ海峡の奇妙な生き物たち (Aer Perang)■
■インドネシア レンベ海峡の奇妙な生き物たち (Teluk Kembahu)■
■インドネシア レンベ海峡の奇妙な生き物たち (Hairball)■ 【以上すべて@YouTube
(カッコ内の文字は、レンベ海峡のダイビングポイント。)
◆インドネシア レンベ海峡の奇妙な生き物たち (Aer Perang)◆

◆インドネシア レンベ海峡の奇妙な生き物たち (Teluk Kembahu)◆

◆インドネシア レンベ海峡の奇妙な生き物たち (Hairball)◆


[関連商品 by Yasazon]
尼岡 邦夫 ¥ 3,800
深海版、お魚図鑑
貴重なカラー写真の数々
写真で見れる!深海魚たち
解説書としては○

水中造形センター ¥ 650
葉っぱライン
この1週間でよく読まれている記事 - 全ランキング
この記事へのトラックバック - 新着トラックバックのRSS
この記事へのトラックバック用アドレス
・トラックバックは、管理人の承認後に表示されます。
・RSS収集、アフィリエイト目的、本文中に言及リンクがないものは承認しません。
この記事へのコメント - 新着コメントのRSS

コメントを書く -インドネシア レンベ海峡の奇妙な生物たち
←チェックしてから書き込むと、このコメントが管理人だけに見えるようになります。


※初めてコメントをされる方は、書き込む前に必ず↓を読んでおいてください。
コメントを書くときの注意点 と 知っておくと便利な機能 ほか
Powered By FC2
Copyright © んた & バレきち@3丁目 All Rights Reserved.