◆ヘッドライン

1つ後の記事:お尻でクルミ割り 世界記録に挑戦
1つ前の記事:ファイナルファンタジー6 夢の世界から魔導アーマーを持ち出す

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
葉っぱライン
古文書に見る寿司の歴史
古文書に見る寿司の歴史

世界中の人たちに食べられている日本の代表的な食べ物といえば、お寿司(すし)だよね。
去年、愛知県半田市の屋敷から、『お寿司の歴史』に関する貴重な古文書が見つかったのだ。
それは、江戸時代後期にあたる文化8年(=1811年)に記された『食酢の決算帳簿』っス。
お酢という観点から、お寿司の変化を探っていきます。今のお寿司と似てるようで結構違うね。

■古文書に見る寿司の歴史 を見る■ 【@YouTube
◆古文書に見る寿司の歴史◆


[関連商品] (≧∇≦)b イイッ!
日本一江戸前鮨がわかる本
ぴあ [著] 早川 光
ASIN:4835616642 /単行本/249頁
発売日:2007-03
ランキング&評価:---位 5.0
価格:¥ 1,680 [2009-07-13 Amache]
5 - 初心者が満腹になれる一冊。

すしの歴史を訪ねる (岩波新書)
岩波書店 [著] 日比野 光敏
ASIN:4004306418 /新書/192頁
発売日:1999-10
ランキング&評価:---位 4.0
価格:¥ --- [2009-07-13 Amache]
4 - すしの歴史
4 - なるほどなるほど
5 - すしの進化論
3 - 今時だと回転ずしの考察だけで一冊書けそうだ
葉っぱライン
この1週間でよく読まれている記事 - 全ランキング
この記事へのトラックバック - 新着トラックバックのRSS
この記事へのトラックバック用アドレス
・トラックバックは、管理人の承認後に表示されます。
・RSS収集、アフィリエイト目的、本文中に言及リンクがないものは承認しません。
この記事へのコメント - 新着コメントのRSS

コメントを書く -古文書に見る寿司の歴史
←チェックしてから書き込むと、このコメントが管理人だけに見えるようになります。


※初めてコメントをされる方は、書き込む前に必ず↓を読んでおいてください。
コメントを書くときの注意点 と 知っておくと便利な機能 ほか
Powered By FC2
Copyright © んた & バレきち@3丁目 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。