◆ヘッドライン

1つ後の記事:ひこにゃん vs せんとくん
1つ前の記事:Mark Crilleyの描くマンガキャラの目 100選

豚のPちゃんと32人の小学生 生命の授業900日
豚のPちゃんと32人の小学生 生命の授業900日

たまにはちょっとまじめな動画を1つ。『豚のPちゃんと32人の小学生』というドキュメンタリー。
命の大切さを学ぶために、クラスで豚を育てて最後はみんなで食べようという、小学校の授業。
Pちゃんという名前をつけられた豚と、世話をしながら一緒に成長していく32人の小学生。
育て始めてから3年の月日が経ち、いよいよやってくる決断の時。生徒たちが出した答えは?

■豚のPちゃんと32人の小学生 生命の授業900日 その1■
■豚のPちゃんと32人の小学生 生命の授業900日 その2■
■豚のPちゃんと32人の小学生 生命の授業900日 その3■ 【以上すべて@YouTube
◆豚のPちゃんと32人の小学生 生命の授業900日 その1◆

◆豚のPちゃんと32人の小学生 生命の授業900日 その2◆

◆豚のPちゃんと32人の小学生 生命の授業900日 その3◆


[関連商品] (≧∇≦)b イイッ!
豚のPちゃんと32人の小学生―命の授業900日
ミネルヴァ書房 [著] 黒田 恭史
ASIN:4623038335 /単行本/190頁
発売日:2003-06
ランキング&評価:---位 3.0
価格:¥ 2,100 [2008-07-09 Amache]
4 - 説得力のある授業記録です
1 - なんだこれ
5 - 豚のPちゃんと32人の小学生―命の授業900日
2 - トライ&エラーの実践
4 - 感動ですv

4年1組命の授業―金森学級の35人 (NHKスペシャル―こども輝けいのち)
日本放送出版協会 [著] NHK「こども」プロジェクト
ASIN:4140808020 /単行本/157頁
発売日:2003-09
ランキング&評価:---位 5.0
価格:¥ 1,260 [2008-07-09 Amache]
5 - 4年1組命の授業
5 - 子どもたちがいとおしくて胸が痛かった・・・
5 - 本当に子供はすばらしい
5 - 感動しました。
5 - 私たちの目指すもの
葉っぱライン
この1週間でよく読まれている記事 - 全ランキング
この記事へのトラックバック - 新着トラックバックのRSS
エログちゃんねるニュース
動画:豚のPちゃんと32人の小学生(ネタ元:バレきち@3丁目) 自分たちが食べて...
エログちゃんねるニュース |  2008/07/16(Wed) 16:43


この記事へのトラックバック用アドレス
・トラックバックは、管理人の承認後に表示されます。
・RSS収集、アフィリエイト目的、本文中に言及リンクがないものは承認しません。
この記事へのコメント - 新着コメントのRSS
くるくるフラワー これは・・・
すごい感動した!
やっぱり命ってすごい大切だと思う。
日々僕たちが生きていられる理由を考えなければいけませんね。
ペーパー #3zuFZkJ2 | 2008/07/09(水) 13:10 【編集する
くるくるフラワー 難しいなぁ
泣きました。
これは体験したいかしたくないか分からない。
正直嫌です。絶対に選べないですよ。900日間共にしたペットを食べるなんて。。
あーりぃ #mbwhQQ6o | 2008/07/17(木) 02:15 【編集する
くるくるフラワー
先生馬鹿じゃねーの
基地外だな
名無しさん #- | 2008/07/17(木) 03:11 【編集する
くるくるフラワー
これは先生が結論をいえないのなら悪い
単純に私たちや他の生物も命を食べて生きてる
文明や社会が発達したので
自分たちで命を奪う機会が減っているが
普通は皆の嫌がるその奪う作業や解体をしてくれてる人もいる
私たちの生は自分一人でなしえてるものではないし
他の生物の恵みも頂かなくてはならない
単純にか悲しいではなく
そういったことに感謝することが大事なのだ


名無しさん #90LdKUd6 | 2008/07/17(木) 04:43 【編集する
くるくるフラワー
これは命を弄んでる
家畜として育てるのとペットとして育てるのはまったく違う
先生が勘違いしてる悪い例だな
とことん人間の都合の為に育てて殺してって教育してなんになるんだ
現代においては豚肉はパックに入ったものでいいんだよ
名無しさん #- | 2008/07/17(木) 07:33 【編集する
くるくるフラワー
最初から「育てた後食べなきゃいけない」っていう企画ならまだわかるけど
なんで子供達に安易に感情移入させて議論して、豚の運命決めなきゃいけないの?
これじゃあ、「ペット」としての動物となんら変わりはない
ペットと畜産業混同してるよ

この子たちは今どういう大人になってるか知らないけど、どんな物を食べるのにも複雑な気分で、
一生のトラウマになる子もいたと思う

テレビも簡単に「感動のドキュメンタリー」みたいな番組に仕立て上げないでほしい…。
名無しさん #4JmsU2tw | 2008/07/17(木) 09:42 【編集する
くるくるフラワー
名前つけた時点で愛玩動物だろコレ
ペット食うのなんて朝鮮か中国くらいだろう
名無しさん #- | 2008/07/17(木) 19:24 【編集する
くるくるフラワー
これは首を傾げる映像だな
感動もクソもなかった。

俺が先生なら、あの豚を何のために飼って
何を学んでほしいという事をまとめてから飼うな

一緒に小学生と悩んでるあの教師はダメでしょ
俺はあの授業は死んでも受けたくないな
意味不明だし。
名無しさん #5CZ8/9IY | 2008/07/17(木) 22:55 【編集する
くるくるフラワー
少なくとも、無差別殺人が起こっている今の世の中に必要なものは「命の大切さ」という道徳。

「ペット」や「家畜」と区別する前に「生き物」としての区別がある。生きている点では勿論人間と同じだから、「いただきます」「ごちそうさま」という糧になってくれている感謝の意を示すことが大事だと思う。
名無しさん #- | 2008/07/17(木) 23:52 【編集する
くるくるフラワー
それにしても屠畜場の人、持ってくの大変だっただろうなぁ。
あんなでかいトラックに豚一匹w
asdf #- | 2008/07/18(金) 00:32 【編集する
くるくるフラワー
かなり難しい課題だよね。
答えがないから自分との葛藤なんだね。
悩むのはかまわないけど世の中時間があるからいかに気持ちをくぎれるかそれが自立していくことに繋がると思った。
名無しさん #- | 2008/07/18(金) 01:54 【編集する
くるくるフラワー
なんか勘違いしてるな。
家畜育ててる人は情が移らないように最初から食い物として見てるんだよ。
名前付けて可愛がって情が移ったけど、ぶっ殺すとか鬼畜の所業だろ。
情が移ったら殺せないのが健全な人間なのにこれはしょうがないことなんだって勝手に納得して悦に入ってるこいつら異常だよ。
名無しさん #- | 2008/07/18(金) 12:30 【編集する
くるくるフラワー
クラスの大多数が下級生に引き継ぐって皆で話し合って決めたことなのに、それを親が反対してるからって生徒たちの意見を尊重しないで先生がコロッとその意見を白紙に戻すなんて、ほんと優柔不断な先生ですね。
名無しさん #- | 2008/07/18(金) 15:10 【編集する
くるくるフラワー
ペットとして愛情込めて育てたブタを殺して喰うなんて鬼畜以外なにものでもない。

あきらかにこの教師ははきちがえてる。


>>情が移ったら殺せないのが健全な人間なのにこれはしょうがないことなんだって勝手に納得して悦に入ってるこいつら異常だよ。

激しく同意。
自分もこんな勘違い先生の授業なんか死んでも受けたくない。

本当にこの授業を受けた子供たちは皆、大人になった今でも受けてて良かったと思ってるのかな?

2,3人の元生徒は自分の子供にもこんな授業受けさせたいとか、自分は受けて良かったって言ってるけど、
他の元生徒にも何人かインタビューしてて、実は受けて良かったと思ってるのはほんの数人だけだと思う。

テレビがテレビだけに(ドキュメンタリー風)、この授業受けて良かったって言ってる元生徒しか写してないのでは?

トラウマになってる子、実際多いと思う。
名無しさん #- | 2008/07/18(金) 15:19 【編集する
くるくるフラワー
これ「命の大切さ」じゃなくて「情が移ったものの大切さ」だよな
高品質な栄養を作ってくれる人間より弱い存在のありがたみを教えてんじゃじゃなくて
子供が大切にしてるものをぶっ壊してるだけで
愛情とか仲間意識の形成に悪影響ありまくりだと思う
まあ動物が死んで子供が泣くって、テレビ的にはおいしかったんだろな
j #- | 2008/07/18(金) 16:32 【編集する
くるくるフラワー
とてもいい映像を見せていただきました。
命についてこんなにも考えさせてくれるこの映像を見せてもらえた私は、きっと特別な存在なんだと思います。今では私がおじいちゃん。
孫見せるのはもちろん、「豚のPちゃんと32人の小学生 生命の授業900日」。
なぜなら彼もまた、特別な存在だからです。
名無しさん #- | 2008/07/18(金) 22:17 【編集する
くるくるフラワー
見てないけどこのガキ達が屠殺するわけじゃないよな?
VIPPERな名無しさん #- | 2008/07/21(月) 15:12 【編集する
くるくるフラワー
昔NHKで牛のバージューンであった。
学校ではないが牛がたまたま雄だったばかりに
育てた子牛を堵殺場に売られていく特集だった。
こういうのは大切だよ。
今の偏差値教育主義じゃオチこぼれた子供は
救われない。
名無しさん #- | 2008/07/28(月) 11:52 【編集する
くるくるフラワー
最初から答えがない問題ならまだ割り切れるけど
世の中の問題がなぜこうも難しいかっていうと、答えがいくつもあるからだと思う
様々な解釈があることに戸惑う子供たちの姿を見て、少し残酷なことをしているような気持ちになった

何でもかんでも教えれば良いというわけではなく、知らないで済むなら知らぬが仏なこともあるのではないか?そのために人にはそれぞれ役割があるんだと思ってる

豚の生き死にを子供に決めさせなくても良いだろ
屠殺の現場で働く人の話を聞くぐらいにとどめておいてもいい問題だ
名無しさん #- | 2008/07/28(月) 21:37 【編集する
くるくるフラワー
「命の授業」の為に一つの命を奪ってる時点で矛盾してるだろ。自分はこんな教育は受けてないが命の大切さは理解してるつもりだ。数年後の映像で「今でも良かったか悪かったか分からない所もあるんですけど、、、」などと言ってるが生徒はお前のオナニーの道具では無い。「次の学年に引き継ぐには飼育費がかかりすぎる」ってなんだよ。生徒がそう結論を出したんだから最後まで自腹きってでも命の大切さを教えろよ、命をテーマにしてんのに大人の事情で妥協すんな。そもそも豚=食品ではないし他の生命が生きる糧になってるって事を教えるのに特定の生物をだすのはまた矛盾が生まれる。
名無しさん #- | 2008/07/29(火) 02:15 【編集する
くるくるフラワー
この番組を見て、昔「野生に目覚める自然児キャンプ」というのに参加したのを思い出しました。10日間の自然の中での生活の一環として、ケージに入った鶏を自分たちの手で殺して食べる、という「一日」がありました。大人になって考えると、たかだか知らない鶏の首をへし折って、毛をむしりとって食べる、、、だけの単純な行為ではありましたが、その頃の僕は完全に心がへし折られてしまったようで、お腹がペコペコだったにも関わらず一口も食べる事ができませんでした。未だにその日の事を思い出すと気分が悪くなります。、、、残念ながらこの時代に生まれた自分(当時10歳)にとって鶏を殺して食べるという行為はあまりにも不慣れなものだったのです。
、、、、とここまで書いて、大人のみなさんに私が刹那に理解してほしい事を伝えます。それは、この子たちの子供らしい本当の「素直な心」の行方についてです。
僕は確信してます。この子たちの中に現代を素直に生きてしまってるが故に自分たちで育てた豚を食べた、という行為により一生のトラウマを持つ子が必ずや出てくると思います。そして、そのトラウマは幼い子たちに命の大切さを語る上で本当に、本当に、必要な経験だったのでしょうか。それはもう少し大人になってからではいけなかったのでしょうか。トラウマを産まない年相応の経験、、、このようなものをもっと大人がいろんな目線でクリエイティブにとらえることが必要だと思います。
たいぞう #naJZOrTU | 2008/08/05(火) 23:25 【編集する
くるくるフラワー
家畜なわけで、そうなるべくしてなっただけじゃん。
以上
名無しさん #.KeRc6KQ | 2008/08/19(火) 01:45 【編集する
くるくるフラワー
この授業に関しての評価は、とても難しい問題だと思った。
しかし、こういうことを通じて、多くの人が意見を交わしあい、いろいろな視点から発言をする機会がもてることが、よりよい教育を作っていく基礎なのだと思う。

れいゆう #JalddpaA | 2008/09/06(土) 12:42 【編集する
くるくるフラワー
家畜としての食肉と、ペットとしての食肉との違いがわかっていない。

命の大切さを教えたいのなら、家畜として生まれ育てられ、人間の食欲、金銭欲、生きてく為に殺される様を食肉センターで見学させればいいでしょう。

ペット殺して食ったって全く命の授業にはならない。
教師が無知でトンデモすぎますね。
名無しさん #- | 2008/10/03(金) 20:29 【編集する
くるくるフラワー
私が生徒ならこんな惨い人の気持ち逆なでする様な先生は生涯恨みます。
「食肉は感謝して食べよう」はこんな事しなくても子供にもわかる道理じゃないですか?
何、この先公は。
名無しさん #NkOZRVVI | 2008/11/03(月) 11:25 【編集する
くるくるフラワー
 考えられません。
 もし本当に、生徒達に自分が食べている食物は生きているものを殺して食べているんだということを教えたいのなら、なぜ最後に食肉センターに引き取らせるのでしょう。
 結局この教師は汚れ役はと殺場の方にやってもらって、その行為はなんらスーパーでパック詰めの豚肉を買うのと変わりないのでは。
 むしろ、飼えなくなったペットを安易に保健所に引き取らせる無責任な飼い主と同等の行為に見えます。
 逆に命の尊さを軽んじる行動を生徒に植え付けてしまったのでは?
 本当に命の上に成り立っているということを教えたいのなら、自分でと殺解体をするべきだ。
 それが出来ないのなら、軽はずみにこんな壮大なテーマを授業に持ち込むべきではない。
 現代で、動物をと殺解体することが容易に出来る人は多くないはず。
 これ以外の方法で命の尊さを教える方法はイクラでもあったのではないでしょうか。
名無しさん #wC3nRYVY | 2008/11/09(日) 16:20 【編集する
くるくるフラワー
↑の人の言ってるとおりだと思います。
11 #- | 2009/02/13(金) 00:41 【編集する
くるくるフラワー
大人も悩むんだから子供にはむずかしいよね
名無しさん #- | 2010/06/13(日) 02:41 【編集する
くるくるフラワー
アホ先公。こんな酷いことさせて何なる? 子供たちも大切に育てられた豚自身もてめぇ一人の軽率な考えでただ悲しみを残すだけじゃねぇか
名無しさん #- | 2011/01/27(木) 14:37 【編集する

コメントを書く -豚のPちゃんと32人の小学生 生命の授業900日
←チェックしてから書き込むと、このコメントが管理人だけに見えるようになります。


※初めてコメントをされる方は、書き込む前に必ず↓を読んでおいてください。
コメントを書くときの注意点 と 知っておくと便利な機能 ほか
Powered By FC2
Copyright © んた & バレきち@3丁目 All Rights Reserved.