◆ヘッドライン
ベランダ育ちのシジュウカラの巣立ち
ベランダ育ちのシジュウカラの巣立ち

2011年5月22日(日)、投稿者さんの家の庭で撮影されたシジュウカラの巣立ちの映像です。
巣箱には巣立ちを迎えた6羽のヒナがいて、お母さんは「おいで~」と外から呼びかけています。
あっさり飛び立っていくヒナもいれば、外の景色に固まってしまいなかなか飛び立てないヒナも。
字幕や編集が上手いのもあって、あっという間の15分でした。こういう動画は見てて飽きない。

■ベランダ育ちのシジュウカラの巣立ち■ 【@YouTube
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
ヤギの反芻(はんすう)をじっくり見てみる
ヤギの反芻(はんすう)をじっくり見てみる

一度飲み込んで胃で消化した食物を再び口に戻してムシャムシャする行為「反芻(はんすう)」。
哺乳類の中でも一部の動物しか行わないこの反芻。ここではヤギの反芻の映像を紹介するよ。
映像は、満足気な表情が素敵なヤギの反芻と、シバヤギの親子のシンクロ反芻の2本立て。
決して面白い動画ではないんだけど、じーっと見入ってしまう不思議な魅力があるよ。(ない…?)

■満足気な表情が素敵なヤギの反芻■
■シバヤギの親子のシンクロ反芻■ 【以上すべて@YouTube
●反芻 - Wikipedia●
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
ハムスターが運べる限界の重さは? かぼちゃ編
ハムスターが運べる限界の重さは? かぼちゃ編

エサを見つけると巣に持ち帰るハムスター。彼らは一体どれ程の重さの物まで運べるのか。
heibonkinokoさん家のハムスター、キンクマさん全面協力の下、実際に検証してみたのです。
検証に使用したエサはかぼちゃ。5gから始めて、徐々に重いかぼちゃへと交換していきます。
果たして、キンクマさんが運ぶことのできる限界は、そして限界と判断した時に取る行動とは?

■ハムスターが運べる限界の重さは? かぼちゃ編■
■キンクマさん撮影中のハプニングにプンすかプン!■ 【2つとも@YouTube

バレきち@3丁目の関連記事
クイズ!ハムスターはどこから現れるでしょうか?
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
「帝国のマーチ」とともに迫り来るアルパカ軍団
「帝国のマーチ」とともに迫り来るアルパカ軍団

長い首にモフモフの毛皮と愛くるしい瞳、そんな癒し系な生き物、アルパカの群れが大接近。
スターウォーズの「帝国のマーチ(ダースベイダーのテーマ)」に乗せて、こちらへ攻めてきます。
映像自体は過去に同じものを紹介しているんだけど、音楽との相性が抜群で笑ってしまったよ。
でも実際、侵攻してきたらひとたまりもないね。彼らの可愛さの前には無条件降伏しかない。

■「帝国のマーチ」とともに迫り来るアルパカ軍団■ 【@YouTube

バレきち@3丁目の関連記事
アル( ゚д゚ )( ゚д゚ )( ゚д゚ )( ゚д゚ )( ゚д゚ )パカ
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
新江ノ島水族館より UFOの母艦のような「ギンカクラゲ」
新江ノ島水族館より UFOの母艦のような「ギンカクラゲ」

湘南にある新江ノ島水族館の職員さん投稿の動画から、「ギンカクラゲ」の映像を紹介するよ。
ギンカクラゲ(学名「Porpita porpita」)は日本各地の暖かい海に生息しているクラゲの仲間。
中央の円盤が銀貨に見えることからこの名前になったらしいんだけど、どうもUFOの母艦っぽい。
ウミウシの中で最も美しいとされている「アオミノウミウシ」の貴重な捕食映像と併せてどうぞ。

■新江ノ島水族館より UFOの母艦のような「ギンカクラゲ」■
■新江ノ島水族館より ギンカクラゲを食べる「アオミノウミウシ」■ 【2つとも@YouTube
●ギンカクラゲ - Wikipedia●

バレきち@3丁目の関連記事
新江ノ島水族館より タカアシガニの脱皮
新江ノ島水族館より モズクガニの「カニ泳ぎ」
新江ノ島水族館より フンボルトペンギンの口の中
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
佐賀県佐賀市のアパートの自転車にハトの巣
佐賀県佐賀市のアパートの自転車にハトの巣

佐賀県佐賀市高木瀬東のアパートに住む荒木さんの自転車にハトが巣をつくったそうです。
一度は撤去したものの、翌日には完全に復元されて、卵まであったため荒木さんは撤去を断念。
巣は絶妙な位置にあり、自転車を使えないばかりか、近づくと逆にハトに怒られてしまうことに…。
殺伐としたニュースが多い昨今、こういうニュースを見るとなんかホッとします。ε-(´∀`*)ホッ

■佐賀県佐賀市のアパートの自転車にハトの巣■ 【@YouTube
●自転車にハトの巣 「ひなが巣立つまで乗れません…」 ●
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
トレーナーを襲ったオスライオン、仲裁に入ったメスライオン
トレーナーを襲ったオスライオン、仲裁に入ったメスライオン

アメリカのラスベガスにあるカジノ・ホテル「MGMグランド」で撮影されたビデオムービー。
詳しい経緯はよく分からないんだけど、突然、オスのライオンがトレーナーに襲いかかるんです。
最悪の事態にも発展しかねない危機的状況。と、そこへ仲裁に入ってきたのはメスのライオン。
「やめなさいアンタ!」とオスを諌めているように見えます。いやぁ、こんなことってあるんだね。

■トレーナーを襲ったオスライオン、仲裁に入ったメスライオン■ 【@YouTube
(衝撃的な映像ですが、血が出たりすることはないので誰でも見れると思います。)
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
水深3300メートルの深海で発見された「ハープ型海綿生物」
水深3300メートルの深海で発見された「ハープ型海綿生物」

アメリカのモントレー湾水族館研究所(MBARI)が発表した、何とも奇妙な生物の映像を紹介。
楽器のハープのような形をしたコイツの名前は「Chondrocladia lyra(コンドロクラディア・リラ)」。
下部のRhizoid(=仮根)で体を海底に固定、長く伸びた枝で生物を捕えて消化・吸収するらしい。
また、枝の先端の玉は生殖器官だとか。特異な形状だけど、それぞれに意味があるんだね。

■水深3300メートルの深海で発見された「ハープ型海綿生物」■ 【@YouTube
●MBARI Scientists describe extroardinary new carnivorous sponge●

バレきち@3丁目の関連記事
頭部が透き通った不気味な深海魚「デメニギス」
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
アクリル板ごしに見つめ合う、小さな少女と大きなライオン
アクリル板ごしに見つめ合う、小さな少女と大きなライオン

ニュージーランドのWellington Zoo(ウェリントン動物園)で撮影されたビデオを紹介するよ。
小さな女の子Sophia(ソフィア)は、自分の身の丈の何倍もありそうな大きなライオンに興味津々。
ライオンが「ガオー!」と脅かしても、Sophiaは怖がったりせず、ただ無邪気に見つめるのです。
「お前、俺のことが怖くないのか?」とか言ってそう。そしてここから恋が始まったり…はしないか。

■アクリル板ごしに見つめ合う、小さな少女と大きなライオン■ 【@YouTube

バレきち@3丁目の関連記事
チンパンジーは人間の赤ちゃんがおキライ?
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
不公平な扱いに腹を立てるオマキサル
不公平な扱いに腹を立てるオマキサル

ジョージア大学のSarah Brosnan(サラ・ブロスナン)助教授が行った実験の映像を紹介。
2匹のオマキザルを並べ、左のサルには「キュウリ」を、右のサルには「ブドウ」を与えるんです。
すると、キュウリばかり与えられたほうは隣との扱いの差に「うがぁぁぁー!」と怒り狂って…。
他者と比べて嫉妬したり腹を立てたりするのは、人間に限ったことではないんだね。興味深い。

■不公平な扱いに腹を立てるオマキサル■
■ノーカット版 Frans de Waal 「Moral behavior in animals」■ 【2つとも@YouTube
(発表をしているFrans de Waal(フランス・ドゥ・ヴァール)氏は霊長類行動研究の第一人者。)
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
Powered By FC2
Copyright © んた & バレきち@3丁目 All Rights Reserved.