◆ヘッドライン
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
葉っぱライン
中国の自主制作アニメ 「功夫料理娘(Kung Fu Cooking Girls)」
中国の自主制作アニメ 「功夫料理娘(Kung Fu Cooking Girls)」

中国で制作されたショートアニメ「功夫料理娘(Kung Fu Cooking Girls)」を紹介するよ。
Cloud Yang (Jin-roh)氏の率いるアニメーションスタジオ、狼煙(WOLF SMOKE)の作品です。
お腹を空かせた旅人の前に現れた2人の料理人が、料理の優劣をめぐってカンフーバトル!
話のテンポはいいし、よく動くし、独自色が出ていてとても良かったです。頑張ってるなぁ。

■中国の自主制作アニメ 「功夫料理娘(Kung Fu Cooking Girls)」■ 【@YouTube
■中国の自主制作アニメ 「功夫料理娘(Kung Fu Cooking Girls)」■ 【@ニコニコ動画
(ニコニコ動画の視聴にはアカウントが必要です。アカウントがない人は↓でご覧ください。)
●Wolf Smoke Animation Studio●
+この記事の続きを見る
スポンサーサイト
葉っぱライン
世界の滅亡に備えて「ノアの方舟」を造った中国人男性
世界の滅亡に備えて「ノアの方舟」を造った中国人男性

マヤの暦が区切りを迎えることで、世界の滅亡が噂される2012年12月21日まであと僅か。
そんな中、中国河北省の鉗屯村に住む農家の男性が「ノアの方舟」を造り上げたそうです。
男性の名前は劉起元さん。そして、彼の後ろに見えている球体が方舟こと自家製避難用ポッド。
全財産を投入し、借金までして造り上げた方舟は確かになかなかの出来…しかし、しかしだよ!

■世界の滅亡に備えて「ノアの方舟」を造った中国人男性■ 【@YouTube

バレきち@3丁目の関連記事
マヤ暦「世界終末の日」の救いの地 Bugarach
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
芸術的な綿菓子を作る中国の屋台のおっちゃん
芸術的な綿菓子を作る中国の屋台のおっちゃん

中国南西部、重慶市近郊の街「磁器口(じきこう)」の屋台のおっちゃんが今話題なんです。
屋台のおっちゃんが作るのは綿菓子。でも普通の綿菓子とは違っていて…よーく見ててください。
簡単そうに作ってるけど、これはなかなかできるものじゃないよ。串を回すスピードとか半端ない。
出来上がるまでの過程も完成した綿菓子も芸術です。これで3元(=約40円)はお値打ちすぎ!

■芸術的な綿菓子を作る中国の屋台のおっちゃん■ 【@YouTube
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
中国・高速道路の真ん中に取り残された住居
中国・高速道路の真ん中に取り残された住居

中国は浙江省(Zhejiang)の街、省温嶺(WenLing)の高速道路の真ん中に家がありました。
この家に住むLuo Baogen氏は、一帯に道路の建設を計画していた政府の立ち退き勧告を拒否。
すると政府は彼の住んでいる場所だけを残して取り壊し、強引に道路を造ってしまったらしい。
退くことを知らない両者が自分を押し通した結果がこの家なんです。どうですか、渡辺篤史さん。

■中国・高速道路の真ん中に取り残された住居■ 【@YouTube
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
中国発「生きた蟹(かに)」を買える自動販売機
中国発「生きた蟹(かに)」を買える自動販売機

<情報元:ふらぶろ - ”生きている蟹”の自販機が登場~
中国の南京市の地下鉄駅構内にあるという、注目の自動販売機の映像を紹介するよ。
タイトルにもある通り、この自販機では「生きている蟹(かに)」を購入することができるんです。
価格は、1杯120円から600円で、お店で買うよりも割安。1日に約100杯売れてるらしいっス。
ボクは買わないかな。どれだけ鮮度に自信があると言っても、自販機で生モノはちょっとね…。

■中国発「生きた蟹(かに)」を買える自動販売機■
■「蟹の自動販売機」を紹介した日本のニュース番組の映像■ 【2つとも@YouTube
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
中国のトランプ工場の箱詰め作業風景
中国のトランプ工場の箱詰め作業風景

<情報元:ビタミンDX - 中国のトランプの箱詰め作業がスゴすぎ!
中国の工場で撮影された、トランプの箱詰め作業の映像が話題になっているみたいです。
機械化はされておらず、作業員が手作業でトランプを詰めていくんだけど、それがスゴイのよ。
トランプの束から一瞬で、52枚(+ジョーカー)を抜き取り、華麗な手つきで箱を組み立て中へ。
一連の作業を身体が覚えてしまっているので、カメラ目線でも無問題。職人芸ですなー。

■中国のトランプ工場の箱詰め作業風景 を見る■ 【@YouTube
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
拳でクルミを割りまくる、中国のクルミ割り人間
拳でクルミを割りまくる、中国のクルミ割り人間

ギネス・ワールド・レコーズより、クルミを割った数(1分間)の世界記録動画を紹介するよ。
挑戦するのは、中国福建省泉州市のカンフーマスターで世界最硬の拳をもつ、呂躍輝さん。
並べられたクルミを、手の甲を使ってひたすら砕いていくんだけど、これがめちゃくちゃ速い!
最終的に彼が割ったクルミの数は112個。ボクなら、クルミ1個で拳のほうが砕けるぜー。

■拳でクルミを割りまくる、中国のクルミ割り人間 を見る■ 【@YouTube
(動画の最初のほうは、自己紹介とデモンストレーション。本番は4分すぎから。)

バレきち@3丁目の関連記事
お尻でクルミ割り 世界記録に挑戦
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
ASIMOもビックリ 中国人発明家の二足歩行ロボット
ASIMOもビックリ 中国人発明家の二足歩行ロボット

中国の発明家が開発した、ASIMO(アシモ)もビックリの2足歩行ロボットの映像を紹介っス。
発明者の呉(ご)さんは、農家の生まれで、全て独学でこのロボットを作り上げたんだとか。
ロボットは二足歩行で、台車を引っ張りながら、スピーカーで何やらワーワー言っております。
上海万博にも招待されたらしく、凄いロボットであることは間違いないと思うんだけど…。

■ASIMOもビックリ 中国人発明家の二足歩行ロボット を見る■ 【@YouTube
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
超特大のコマを回す台湾のおっちゃん
超特大のコマを回す台湾のおっちゃん

台湾は台北市の南西にある、『鴬歌(インクー)』という場所で撮影された映像を紹介。
画像のおっちゃんが縄を巻いているのは、超巨大なコマ。(重さは推定60kgほど。)
持ち上げるだけでも一苦労のヘビー級なコマを、おっちゃんはどのようにして回すのか?
この映像では、台に乗せるのを失敗して地面を削りまくってるけど、それでもスゴイぜ。

■超特大のコマを回す台湾のおっちゃん を見る■ 【@YouTube
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
信号無視せざるを得ない中国(東莞市)の信号機
信号無視せざるを得ない中国(東莞市)の信号機

中国の南部、広東省の東莞市(とうかんし)にあるという信号機の映像を紹介するよ。
この信号機は、中央部分のパネルの数字で、青信号になるまでの時間が判る優れもの。
数字は「71」から始まり、徐々に数を減らして「0」になって、青信号に…あれ?(´゚д゚`)
どうやら故障してるみたいなんだけど、もしこんな信号機に捕まったら、どうすればいいの!

■信号無視せざるを得ない中国(東莞市)の信号機 を見る■ 【@YouTube
+この記事の続きを見る
葉っぱライン
Powered By FC2
Copyright © んた & バレきち@3丁目 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。